プロが教える供養の豆知識

  1. ペットが亡くなった時にすること

    大切にしていたペットとのお別れは、想像したくないことの一つですよね。深い悲しみのなか、何をどうするべきか、すぐに行動できない人も多いでしょう。しかし、ペットの寿命は人間よりも短いものです。

    大切にしていたペットとのお別れは、想像したくないことの一つですよね。

  2. 法要の準備と営む場所

    故人様のご葬儀が終わっても、納骨式に年忌法要と、喪主がやらなければいけないことは続きます。特に四十九日法要や一周忌、三回忌は規模も大きく、施主となった方(※)は、当日の進行を段取りよく行うことが求められますよね。

    故人様のご葬儀が終わっても、納骨式に年忌法要と、喪主がやらなければいけないことは...

  3. いつまでやるべき?年忌法要

    法要とは、故人様の冥福を祈り、その霊をなぐさめるために行う儀式です。人は亡くなってからは、現世とあの世をさまよっているとされ、ご遺族が法要(ご供養)をすることで、無事に極楽浄土へ行けると信じられてきました。

    法要とは、故人様の冥福を祈り、その霊をなぐさめるために行う儀式です。

  4. お仏壇はどこに置くべき?最適な向きと置き場所

    昔はどこの家にも仏間がありましたが、現在は生活様式も大きく変わってしまいました。マンションやアパート、一軒家でも、さまざまなタイプの間取りが存在します。そんな住宅環境のなか、お仏壇を購入する際によく聞くお悩みの一つに、安置するときの“向き(方角)と置き場所”があります。

    昔はどこの家にも仏間がありましたが、現在は生活様式も大きく変わってしまいました。

  5. お仏壇はいる? 手元供養という選択肢

    年々、新しいタイプが登場しているお仏壇。小さなタイプや、扉のないモダンなタイプなど、多様な住宅事情にあわせたデザインで、新たな魅力を生み出しています。

    年々、新しいタイプが登場しているお仏壇。

ページ上部へ戻る