プロが教える供養の豆知識

  1. お墓の形と各名称

    皆さんは「お墓」と聞くと、どんな形を想像しますか?多くの人が、昔から日本にある和風の三段墓をイメージされるのではないでしょうか。そもそも、仏教のお墓はもとは「仏塔」や「五輪塔」でした。五輪塔は平安時代末頃にできた墓石・供養塔で、5つの石が重なった形をしています。

    皆さんは「お墓」と聞くと、どんな形を想像しますか?多くの人が、昔から日本...

  2. 永代供養はどこに納骨される?

    終活でもお墓の将来を不安視する声は多いですが、その解決策として注目されているのが、「永代供養墓」です。永代供養墓といっても種類はさまざまで、合祀型や個別型、樹木葬などがあり、どう違うのかわからない方もいるのではないでしょうか。

    終活でもお墓の将来を不安視する声は多いですが、その解決策として注目されて...

  3. 戒名の由来とお位牌の供養方法

    お葬式で大切なことの一つに、お位牌などに記された戒名(法名や法号とも呼ぶ)があります。戒名は、人が亡くなった時にお坊さんからいただく名前のことで、仏教の世界へ入り、死者が無事に浄土へ行くために授けられます。

    お葬式で大切なことの一つに、お位牌などに記された戒名(法名や法号とも呼ぶ)があります。

  4. 「墓じまい」で準備すること

    皆さんは、「墓じまい」という言葉をご存知ですか? ここ数年、TVや新聞などで話題になることも多い「墓じまい」ですが、一言でいうと、「お墓の引っ越し(改葬)」です。

    皆さんは、「墓じまい」という言葉をご存知ですか? ここ数年、TVや新聞などで...

  5. お盆の始まり、盂蘭盆会(うらぼんえ)

    毎年のことですが、夏になると熱中症対策が注目されますね。水分補給のドリンクに帽子や日傘など、この時期はどこへ行くにも手離せません。特に夏休みはプールや海水浴場などが混雑するため、遊びに行く時も、事故にならないように十分に注意したいものです。

    毎年のことですが、夏になると熱中症対策が注目されますね。

ページ上部へ戻る